Take a look at this

青色の時間



いつもお世話になっている奈木さんに差し上げた小瓶ストラップ。
奈木さん作品「トランクィル・タワー」をイメージしました。

いたってシンプル。
小瓶がそれなりに大きさがあるので、ごちゃごちゃしなくていいかなぁと思った結果です。
デザインが思いつかなかったとも言う_(:3 」∠)_


小瓶は青ラメに小さな鍵のチャームを突っ込み、レジンで固めました。
中を開けると顔をだしています。外側からでも見えますが見難いでry

個人的に、「トランクィル・タワー」は砂時計のイメージがあります。
主人公である直生ちゃんは、突然、見知らぬ世界に飛ばされます。なぜここに来たのか、彼女の背景がわかればわかるほどするすると砂時計が落ちていく感じがしました。止まって欲しいけれど、止まれない。どうしようもない現実と戦わなくていけない。現実はどこまでも残酷です。
すっぱりとした文章と戦闘描写は戦いの中での生きようとする強さがあって、しなかやかに成長していく直ちゃんがとても好きです。

自分との約束を忘れない。

決心した直ちゃんのシーンには叫びたくなりました。

帰るための大事な鍵を瓶の底に沈みかけさせ、いつか戻れるようにと鳥チャームをつけました。
作品イメージ青色が強かったので、天然石も青色を使用しています。
ドラゴンアゲートがあるのは、それはトランクの世界のあれですなぁ(´ω`)
人はもちろんのこと、世界観も素敵だと思いました。

冊子の後編が完成しましたら、前編から最後まで読み直したい所存。
奈木さん、ありがとうございました!
スポンサーサイト
  • Posted by 椎乃みやこ