Take a look at this

冬が窓を叩く



写真は11月の明治村にて。

出勤途中に見る街路樹が、すっかり黄色に染まっていました。
大量に散らばった落ち葉を、箒で掃いている人たちを見かけます。
冬になると葉が枝からすっぽりとれてしまうんですよね。

先月まで暖かったのに、突然、気温が下がりました。
霙や霰、強風が窓を叩きます。
冬だなぁ。

厄日があるのならば、厄月というものもあるように思えます。
私にとってそれが11月です。
一応、誕生月でもあるんですが、この月になると調子が崩れやすくなります。季節の変わり目もあるでしょうが、今年は精神ではなく体がどんときました。
10月末に風邪をひき、治ったかと思った咳が酷く残り、病院で処方箋を持ち帰って落ち着いたと思ったら、ぶり返したのか熱が出て、そしてまた咳をずるずると残していました。
一ヶ月、風邪を引いていたように思えます。

数年前よりも体力の衰えを感じるようになりました。
規則正しい生活をしなくてはと思いつつ、不規則な出勤時間に甘え、その場その場の睡眠時間になっているのも原因のひとつでしょう。
ただどうも、お話を書くとき、深夜頃になって集中がくる体がなんとも。
癖は抜けないものですね……。


参加しております「星屑ノスタルジア」の作品が公開されました。
12/1~1/15までランダムに少しずつ掲載していくそうです。
お題を上手に使われていて、纏める力の大事さを感じました。
ちなみに、私は〆切を破りました。企画者様、すみませんでしたosz

私の作品もそのうち載るかと思います。掲載されましたら、きっとお知らせするはず。


お茶部ですが、内々で名刺帳作りましたよ。部鳥。編集、いつもありがとうございます。
皆さん個性豊か。今回は色付きで鮮やか。自己紹介にも色んなかたちがあるんですね。


あとひと仕事終えたら、苦手な校正があります。
内輪で作る本の表紙、上手くできるかしら。
素材集を見ているのは楽しいです。見ているのは。
スポンサーサイト
  • Posted by 椎乃みやこ